PCゲーム ためにならない日記

Steamのウインターセールが開始!注目のゲームはどれだ?

投稿日:

年末は「Final Fantasy」シリーズのゲームが安くなる!

steam-wintersale1

この記事では、Steam(スチーム)のウィンターセールの実施期間や注目のゲーム、購入予定のゲームについての説明をしています。

アロハ!しっとりつやつや、モイスティマイアの青クマです。

PC(パソコン)でのゲーム配信サービスである「Steam(スチーム)」が、今年もウィンターセールの開始をし、残り期間も少なくなっています。

イレブン
なにかゲームは買ったか?
ウィンターセール期間:2019年12月20日〜2020年1月3日の午前3時
(最終日は終日ではありませんので、ご注意ください。)

Steamでは、毎年「年2回(夏前と年末)」セールが実施されており、さまざまなゲームが割引をされます。
約10〜90%の割引がされますが、新作ゲームや発売日が最近のものは、割引率は低いです。

特に冬の時期は、長い歴史を持つロールプレイングゲームである、「Final Fantasy(ファイナルファンタジー)」のゲームが安くなります。

2020年3月には、「Final Fantasy7」のリメイク版が発売をされることが決定しています。
とても楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ゾイ
他のシリーズも、プレイをしてみたいな。

Final Fantasyのようなシリーズ数の多いゲームは、すべてのプレイをするにもお金がかかるため大変です。

とてもお得に、ゲームの入手ができてしまいます。
もちろん、他にも安くなっているゲームがたくさんあります。

この機会に、ぜひあなたのお好きなゲームをゲットしてしまいましょう。

◆◆パソコン用の定番コントローラー◆◆

サマーセールの記録

話題のSteamのサマーセールが開始をしたのでゲームを買う件

人気ゲームが安い!セール中に思いきって買ってしまおう ※写真はイメージです。 この記事では、Steam(スチーム)のサマーセールの実施期間や、購入予定のゲームについての説明をしています。 アロハ!しっ ...

続きを見る

「新作ゲーム」はあまり安くなっていないのが現状

steam-wintersale3
※写真はイメージです。

とてもウキウキなウィンターセールなのですが、新作ゲームの割引率は残念ながら低いです。

新作ではないけれど、リメイクなど発売が最近といったものも、割引率は低いです。
とはいえ、定価よりは安くなっているため、検討をする価値はあります。

steam-wintersale4
出典元:Steam公式ホームページ

「SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE(セキロ・シャドウズ・ダイ・トゥワイス)」は、「The Game Awards 2019(ザ・ゲーム・アワーズ2019)」の受賞をした、人気のアクションアドベンチャーゲームです。

  • ゲームのみ 定価8360円 → 5434円(35%OFF)

元がお高い(苦笑)ので、35%割引ながらも微妙な感じとなっています。
3月の発売から9ヶ月ほど経っていますので、少しは安くなったと思います。

SEKIROは、他に「PS4(プレイステーション4)版]と「Xbox One(エックスボックスワン)版」があります。


steam-wintersale5
出典元:Steam公式ホームページ

「Star Wars Jedi Fallen Order(スター・ウォーズ・ジェダイ・フォールン・オーダー)」は、有名な映画「スターウォーズ」をアクションアドベンチャーゲーム化したものです。

  • ゲームのみ 定価8500円 → 7055円(17%OFF)
  • デラックス版 定価9500円 → 7885円(17%OFF)

こちらも元がお高いので、17%割引で7055円となっています。
11月に発売がされたばかりですので、まあしかたがないといった感じです。

Star Wars Jedi Fallen Orderも、他に「PS4(プレイステーション4)版]と「Xbox One(エックスボックスワン)版」があります。

青クマ
フォートナイトの世界でも、現在コラボレーションイベントが行われているよ。

「SQUARE ENIX」の策略

steam-wintersale6
出典元:Steam公式ホームページ

あまり知られていないかもしれませんが、Steam(スチーム)でFinal Fantasy(ファイナルファンタジー)のシリーズは、結構販売がされています。

昔から歴代ゲーム機を渡り歩いてきたシリーズを、PC(パソコン)版でも配信をするということは、それほど力を入れている作品だということです。
さまざまなシリーズのリメイクがされていることから、売り上げをもっと上げていきたいという、SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス)社の策略だと言えます。

独特の世界観と、個性おりなすキャラクターたちの繰り出す物語に、ぐっと引き込まれます。
ロールプレイングゲームが好きな方なら、いちどはプレイもしくは耳にされた方もいらっしゃると思います。

別ゲームの「ドラゴンクエスト」シリーズと同じく、ファミコン時代から人気のあるゲームです。

■Final Fantasy 13■

  • ゲームのみ 定価1834円 → 917円(50%OFF)

■Final Fantasy 12■

  • ゲームのみ 定価5280円 → 2640円(50%OFF)

■Final Fantasy 10■

  • ゲームのみ 定価3463円 → 1731円(50%OFF)

■Final Fantasy 9■

  • ゲームのみ 定価2547円 → 1528円(40%OFF)

9のみ40%となっていますが、半額で販売がされています。

他にはFinal Fantasy8、14、15があります。
8と15はSteamでの販売が最近であまり安くなっていないこと、14はオンラインゲームであることから省いています。

気になるシリーズがあるあなたには、ビッグチャンスです。

イレブン
青クマは、10を持ってるんだってな。

青クマ
うん、昨年のサマーセールに買ったよ。続編も付いてくるし、めちゃお得だよ。

steam-wintersale7
出典元:Steam公式ホームページ

Final Fantasyシリーズではありませんが、同じSQUARE ENIX(スクウェア・エニックス)社から発売がされている、「CHRONO TRIGGER(クロノ・トリガー)」も人気です。

CHRONO TRIGGERも、ロールプレイングゲームです。
私はプレイをしたことがないのですが、ドラゴンクエスト風の絵柄と世界観がとても気になっています。

  • ゲームのみ 定価1980円 → 990円(50%OFF)

なんと、1000円を切ってしまいました。
実は、もっと安く買うことができる方法がありますので、紹介をします。

「スマホアプリ版」はさらに安いものも

steam-wintersale8
※写真はイメージです。

Final Fantasy(ファイナルファンタジー)シリーズや、CHRONO TRIGGER(クロノ・トリガー)には、「スマホアプリ版」もあります。

毎年年末になるとセールが行われており、なんと1000円以下になるものもあります。

  • ファイナルファンタジー1 → 490円
  • ファイナルファンタジー2 → 490円
  • ファイナルファンタジー3 → 730円、860円(iPad版)
  • ファイナルファンタジー4 → 860円
  • ファイナルファンタジー5 → 860円
  • ファイナルファンタジー6 → 860円
  • ファイナルファンタジー7 → 1100円
  • ファイナルファンタジー9 → 1600円
  • ファイナルファンタジータクティクス → 730円、860円(iPad版)
  • クロノ・トリガー → 610円
  • ※クラウドアプリ版は除く

セール期間は、2019年12月20日〜2020年1月5日までです。

操作性などで賛否両論がありますが、Steam(スチーム)版にはないものも多いため、気になったらチェックをしてみるのもアリだと思います。
「ドラゴンクエスト」シリーズなどの、他のゲームアプリも安くなっています。

ゾイ
当時のゲーム機やソフトがない人もいるから、移植版やリメイクといえどお得だね。
FINAL FANTASY VI

FINAL FANTASY VI

SQUARE ENIX¥860posted withアプリーチ

クロノ・トリガー (アップグレード版)

クロノ・トリガー (アップグレード版)

SQUARE ENIX¥610posted withアプリーチ

悪夢とならないように「確実に購入」をしておこう

steam-wintersale9
※写真はイメージです。

気になるゲームがあるときは、終了日の前日までに購入をしておくことをおすすめします。

ウィンターセール期間:2019年12月20日〜2020年1月3日の午前3時
(最終日は終日ではありませんので、ご注意ください。)

実は私は、今年のサマーセールで悪夢を見ました。
気になったゲームの購入をする予定でしたが、終了日の終了時間を「終日」とかんちがいしたために「買いそびれ」をしました。

1日あるからいいやと思いながら、夜中にSteam(スチーム)でゲームの吟味(ぎんみ)をしていました。
ちょうど、午前2時すぎぐらいです。

商品をカートに入れたまま、別のことをし始めたのち、午前3時すぎにふたたびSteamに戻ってきました。
購入をしようとカートを見たら、元の金額に戻ってしまっていました。

Steamは時間が海外の時間にあわせられているため、日本時間では「終了時間が真夜中」と、中途半端になるようです。

終日やっているものだという、思い込みからきた失敗談です。
泣きを見ないように、余裕を持って購入をしましょう。

今回は買うのかって?もちろんです…。

青クマ
カートの数字(値段)がスッって変わったんだよ。

イレブン
ギリギリに買うの、お前だけだぞ。

サマーセールが悪夢に

Steamでモンハンワールドが半額!Boot Campでの動作は?

「MacBook Pro」でモンハンワールドの世界へ突撃完了 この記事では、PC(パソコン)版の「モンスターハンターワールド」が、Boot Camp(ブートキャンプ)で動作をするかどうかの説明をしてい ...

続きを見る

「Dead by Daylight」が気になる

steam-wintersale10
出典元:Steam公式ホームページ

今回のウィンターセールでは、「Dead by Daylight(デッド・バイ・デイライト)」が気になっています。

鬼ごっこをグロくサイコパスの世界にしたような感じで、多くのゲーム実況者さんがプレイをされている、今アツいオンラインゲームです。
似たゲームで、「Friday the 13th: The Game(13日の金曜日)」もありますが、プレイ人口が減っているようです。

  • ゲームのみ 定価1980円 → 792円(60%OFF)
  • デラックス版 定価2980円 → 1192円(60%OFF)
  • ストレンジャーシングズパック追加版 定価3498円 → 1751円(50%OFF)

ホラーやスプラッター好きの方にはハマるゲームだと予測をしています。

Dead by Daylightは、他に「PS4(プレイステーション4)版]と「Xbox One(エックスボックスワン)版」があります。
2019年9月には、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版でも発売がされました。

オンラインゲームでは、フォートナイトばかりプレイをしているので、すぐに飽きるかなと思ったりもしています。

しかしながら、値段が安いため、買いそびれたゲームたちとともに検討中です。

青クマ
プレイをしたいゲームがいっぱいありすぎて。

「BIOHAZARD RE:2」はどうする?

biohazard-re2-banner
出典元:Steam公式ホームページ

ウィンターセールになったら買おうと意気込んでいた、「RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2(バイオハザード2)」なのですが、今回も見送ることにしました。

  • ゲームのみ 定価7944円 → 3972円(50%OFF)
  • デラックス版 定価8963円 → 4929円(45%OFF)

サマーセールのときは、35%割引であったため、さらに安くなっている!
今年の初めに発売がされ、昔のゲーム機でプレイをしたことがある私は楽しみにしていたのですが…。

75%引き、くるんじゃね(おい)?

淡い期待を、来年のサマーセールに託すことに決めました。
暑い夏にひんやーりしたいですしね。

今年に発売されたばかりにもかかわらず、かなり短期で値下がりしたのではと思います。

まとめ

Steam(スチーム)では、以下の期間にてウィンターセールが開催中です。

ウィンターセール期間:2019年12月20日〜2020年1月3日の午前3時
(最終日は終日ではありませんので、ご注意ください。)

欲しいゲームや気になるゲームがあるあなたには、終了日前日までには、購入を済ませておくことをおすすめします。

カートの数字が突然、変化するトラップに遭遇(そうぐう)してしまいますよ…。
って、そんなことをするのは私ぐらいですが。

2020年は、Steamでは発売予定の気になるゲームがたくさんです。

モンスターハンターアイスボーン(2020年1月)、ファイナルファンタジー7のリメイク版(2020年3月)、デスストランディング(2020年夏予定)など。
PCゲームは値段が高めですが、ゲーム機を持たず、パソコンで気軽に遊ぶことができてしまうのが良いですね。

お正月は、Steamでゲーム三昧をしましょう(お仕事のあなたには申し訳ございません)!

青クマ
ゲーム機にも良いところがあるから、使い分けることができれば最高だね。
  • この記事を書いた人

モイスティマイアの青クマ

着ぐるみを着ていますが、中身はゲームや映画などが好きな、femaleです。 人生はロールプレイングゲームのようだ、と勝手に思っています。 主に、ゲームのことを中心とした雑記ブログですが、おすすめ商品の紹介もしています。貧血持ちのため、顔色が悪いとよく言われます。 こちらでは、「青クマ」もしくは「モイスティ」と呼んでください。

-PCゲーム, ためにならない日記

Copyright© GAME SOLILOQUY , 2020 All Rights Reserved.