PCゲーム

フォートナイトが面白い!おすすめの実況者5選【YouTuber】

投稿日:2019年4月5日 更新日:

一番のおすすめは「エンターテイナー」なしょうじさん


※画像はイメージです。

この記事では、動画配信系サイト「YouTube(ユーチューブ)」より、おすすめのフォートナイト実況者「5選」の紹介をしています。

アロハ!しっとりつやつや、モイスティマイアの青クマです。

フォートナイトのプレイヤーのみなさん、ゲームを楽しんでいらっしゃいますか。

青クマ
思いきり楽しんでいるよ。

スカノレ
とても上達をしてきたぞ。

ゾイ
なかなかうまくできないよ。

ダイヤ
友達の横で見ているけど、どんなゲームなのかがよく分からないな。

さまざまな声が聞こえてきそうですが、

他のプレイヤーさんが、どのようなプレイをしているのかを知りたい、と思ったことはございませんか。

そんなときに役に立つのが、「ゲーム実況動画」です。

以前より、「動画配信系サイト」が盛り上がりを見せています。
その中で、ゲーム実況動画を作成されている「動画配信者(実況者)」の方が、とても増えています。

スカノレ
ユーチューブで動画配信をしている方のことを、「YouTuber(ユーチューバー)」というんだぞ。

フォートナイトであれば、下の実況者の方々の動画がおすすめです。

  1. 「しょうじ」さん(プレイステーション4版・パッドプレイヤー)
  2. 「ボクシングch」さん(プレイステーション4版・パッドプレイヤー)
  3. 「リズアート」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)
  4. 「うゅりる」さん(パソコン版・パッドプレイヤー)
  5. 「トム」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)
  6. 「総長ウララ」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)

さらに、【お笑い編】・【上達編】・【情報編】など、みどころをジャンルで分けさせていただきました。

特におすすめをするのが、【お笑い編】の「しょうじ」さんです。

とにかく楽しませてくれるだけではなく、動画の構成もしっかりされており、最後までいっきに観ることができます。

プレイを上達させたい方や、常に新しい情報がほしい方など、目的に合わせてご覧になってみてください。
もちろん、プレイをしたことがない方にも楽しんでいただける内容です。

ゲーム実況動画によって、フォートナイトがもっと面白くなりましたら幸いです。

ダイヤ
5選なのに、6人いるぞ。

青クマ
あとで理由が分かるよ。

フォートナイト

フォートナイト

Epic Gamesposted withアプリーチ

フォートナイトってどんなゲーム?

フォートナイトをFPS初心者がプレイをすると絶対にこうなる

初心者は「勝てない」のでまずはプレイを楽しんでみよう この記事では、FPS初心者の方に向けて、フォートナイトの遊び方についての説明をしています。 アロハ!しっとりつやつや、モイスティマイアの青クマです ...

続きを見る

【お笑い編】笑い方がすがすがしい「しょうじ」さん


※音量にご注意くださいませ。

まずは、上の動画をご覧になってみてください。

ダイヤ
全身全霊で笑っているな。

しょうじさんは、「笑い声」にとても特徴があります。

決して嫌な感じではなく、むしろこちらもつられて笑ってしまうような、とてもすがすがしい笑い方です。

これだけ笑っていると、身も心も軽くなりそうです。
街でこの笑い声を聴いたら、すぐにしょうじさんであるとバレてしまいそうですね。

個性豊かなメンバーがそろう「動画班」


※音量にご注意くださいませ。

しょうじさんの動画は、「動画班」によって構成がされています。

配信者はしょうじさんですが、動画内にたくさんのメンバーが出演しています。
メンバーのみなさんも一緒にゲームに参加をすることにより、動画がとても面白いものに仕上がっています。

配信をされているさまざまな動画には、「エンターテイメント性」があり、まるで番組を観ているかのようです。

動画班のメンバーは、下のとおりです。

  • 「しょうじ」さん(バーンアウト)
  • 「しんのすけ」さん(レックス)
  • 「かど」さん(トマトヘッド)
  • 「あいこ」さん(ハイペリオン)
  • 「ざびえる」さん(ピンクのくまちゃん)
  • 「とらたろう」さん(モイスティマーマン)
  • 「じゅん」さん(ナイナイ)
  • 「べんじゃみ」さん(リヴァイアサン)
  • 「ねけまる(潜入者)」さん(インフィルトレーター)

※(カッコ)は、使用をされているコスチュームです。

ダイヤ
これだけのメンバーがいると、にぎやかだな。

1つの動画に全員が揃うことがあまりないのですが、上の動画では、全員が出演をしています。
全員のコスチュームを変えることで、誰が誰だか分からなくなることを回避しています。

しょうじさんのライブ配信には、「ゴースティング」が多いことで有名です。

青クマ
ゴースティングとは、「配信者の方がライブ配信中の試合(ゲームプレイ)」を観ながら、自分も同じ試合に参加をしてしまうことだよ。

ゾイ
ゴースティングをすると、「配信者の方の居場所が分かってしまう」ため、さくっと倒しに行けてしまうということなの。

しょうじさんの動画には、ゴースティングをするプレイヤーが「遊びに来る(攻撃はしない)」ため、動画がさらに面白いものに仕上がっています。

遊びに来たゴースティングのプレイヤーが、コントのようなやり取りをしたあとに、しょうじさんたちに倒されるという流れがお決まりとなっています。
思いきり笑いたい方や、ストーリーが好きな方に、とてもおすすめができる配信者の方です。

ぜひ、ご覧になってみてください。

【お笑い編】イケボの持ち主「ボクシングch」さん


※音量にご注意くださいませ。

ボクシングchさんは、「メリーマローダー」のコスチュームのプレイヤーとして人気です。

動画内で「クッキーマン」と呼んでいらっしゃるため、視聴者の方々のあいだでは、クッキーマンの呼び名のほうが定着をしています。

ゾイ
クッキーのコスチュームには、「ジンジャーガンナー」という、女性版のものもあるよ。

ボクシングchさんは、とても「イケボ(良い声)」の持ち主です。

まるで、ナレーターの方のようです。
サングラスをかけた姿を公開されていますが、見れば「イケメン(良い男)」である、と感じるのではないでしょうか。

ダイヤ
本当に、良い声をしているな。

ボクシングchさんのライブ配信でも、ゴースティングが多くなっています。

上の動画は、記念動画となっていますが、クッキーだらけで面白いものとなっています。
これだけ同じコスチュームの方がいると、少し気持ちが悪いような気もします。

先述のしょうじさんと同じく、今後、エンターテイナーな方向へ進んでいく予感がします。
面白いものや、イケボが好きな方におすすめができる配信者の方です。

ぜひ、ご覧になってみてください。

「ゴースティング」と「チーミング」は禁止行為

fortnite-teaming
※スクワッドモードでの、チーミング未遂現場です。攻撃をしているのは、1チームのみです。

ゴースティング中や普通のプレイ中に、敵のプレイヤーと一緒にチームを組んで他の敵に攻撃をしてしまうと、「チーミング」という禁止行為となってしまいます。

スカノレ
ゴースティングもチーミングも、本当は禁止をされているぞ。

チーミングは最悪の場合、「アカウントの停止」になります。

ゴースティングは、配信者の方がライブ配信をしているかぎり、防ぐことができない行為なのかもしれません。
中には、ライブ配信を邪魔する(荒らし)目的で、参加をしてくる視聴者の方(プレイヤー)もいます。

動画の内容としては面白いため、配信者の方がゴースティングを、「イベント」として行なっていることがあります。

配信者の方がゴースティングの許可をしている場合は、必ずルールを守って参加をするようにしましょう。

【上達編】世界記録を残した猛者「リズアート」さん


※音量にご注意くださいませ。

リズアートさんは、高校生にして、「プロゲーマー」の肩書きを持っています。

Crazy Racoon(クレイジー・ラクーン)という、プロが集まる「ゲーミングチーム」に所属をされています。

過去に「ソロ戦(1人チーム)」で、34キル(1試合で34人を倒すこと)をし、世界記録を叩き出しました。

上の動画は、そのときのライブ配信を編集されたものです。
PC版(パソコン版)を、マウスを使ってプレイをされています。

青クマ
フォートナイトは、1試合を最大100人で戦うバトルゲームだよ。

ダイヤ
1人で、34キルはすごいな。

極度に緊張に弱い方のようですが、とにかく建築(編集)がとても速いです。

調子の良いときは、バンバンと敵を倒していき、立ち回りの速さも含めて魅了をされます。
手元を映した動画も配信をされていますが、マウスとキーボードの操作が、とても速いです。

リズアートさんは、建築(編集)の説明をされている動画の配信もされています。

先立っては、ヨーロッパ(ポーランド)で行われた「フォートナイトの世界大会」に、アジア代表の一部として参加をされました。

結果は残念でしたが、とても良い試合をされていたと思います。
ライブ配信を観ていたのですが、世界のプロゲーマーの方々は、レベルが非常に高いように感じました。

まだお若いので、これから先、もっと可能性を広げられるプレイヤー(配信者)の方だと思います。

青クマ
ダイヤの原石だね。

ダイヤ
俺の原石か(違う)。

フォートナイトのプレイを上達させたい方に、おすすめができる配信者の方です。

ぜひご覧になってみてください。

【上達編】口ずさむ歌に定評のある「うゅりる」さん


※音量にご注意くださいませ。

うゅりるさんは、先述のリズアートさんと同じく、「プロゲーマー」の肩書きを持っています。

Crazy Racoon(クレイジー・ラクーン)という、プロが集まる「ゲーミングチーム」に所属をされています。
リズアートさんの、先輩のような感じです。

青クマ
うゅりるさんは、「フィネスフィニッシャー」という、金髪の女性のサッカーコスチュームを愛用されているよ。

過去に、「プレイステーション4版」で、「キル数」と「勝率」ランキングの世界記録を叩き出しました。

上の動画では、手元を映した動画配信をされています。
赤いプレイステーションのコントローラー(パッド)が、とても素敵です。

うゅりるさんは、「パッド」を使ってプレイをされていることが特徴です。

最近では、プレイステーション4版からPC(パソコン)版に移行をされ、華麗なプレイスタイルを見せてくれています。
マウスを使ったプレイヤーと比べてみても、ほぼ変わらない「操作の速さ」や「射撃の正確さ」には、はっと驚かせられます。

スカノレ
PC(パソコン)版は、基本的には、「マウス」と「キーボード」を使ってプレイをするんだぞ。

ゾイ
パッド(コントローラー)を差してもプレイができるけれど、マウスと比べて操作性は遅くなるよ。

青クマ
私も、PC(パソコン)版を、パッドを使ってプレイをしているよ。

うゅりるさんは、ライブ配信中に、よく歌を口ずさまれます。

歌には定評があり、「音痴(うゅりるさん、申し訳ありません)」と言われています。

ダイヤ
決して悪口ではないが、良い意味でヤバイな。

歌が得意とのことですが、みなさんは、どう思われるでしょうか。
顔出しもされていますが、とてもほっこりとさせてくれます。

マウスを使ってのプレイは、少し操作が難しく、スピード感もかなり違うなと感じています。

マウスを使ったプレイヤーがたくさん集まる中で、ほぼ互角の戦い方ができるのは、とても魅力的です。
フォートナイトのプレイを上達させたい方、特にパッドでプレイをされている方に、おすすめができる配信者の方です。

ぜひ、ご覧になってみてください。

【情報編】新情報といえば彼しかいない「トム」さん


※音量にご注意くださいませ。

トムさんは、フォートナイトの「リーク情報」を、いち早く動画にして配信をされています。

情報が出てから動画にされるまでの速さには定評があり、内容もなかなか興味深いものが多いです。

ゾイ
リーク情報とは、関係者にしか分からない情報が、発表前に意図的に漏らされたものだよ。

スカノレ
トムさんは、フォートナイトの運営の方が意図的に流している情報を、いち早くキャッチしているんだぞ。

青クマ
第三者が、関係者の許可なくリーク情報を流してしまうと、犯罪になってしまうよ。

ダイヤ
コスチュームのリーク情報が、ワクワクして好きだな。

上の動画は、フォートナイトがシーズン8を迎える前のものです。
情報を元にさまざまな予想をされていて、一緒に考えたりするなど、とても楽しむことができました。

ゲーム内で「イベント」があるときには、ライブ配信をするなど、リアルタイムに楽しみを与えてくれる配信者の方です。
普通のゲームプレイの動画も配信をされていますが、フレンドの方とお題を作るなど、とても工夫をされているように感じます。

トムさんは、人気ゲーム、「マインクラフト」の配信者としても有名です。

マインクラフトが好きな方にも楽しめる、配信者の方ではないでしょうか。
フォートナイトの新情報をいち早く知りたい、という方におすすめができる配信者の方です。

ぜひ、ご覧になってみてください。

【番外編】人情となまりが特徴の「総長ウララ」さん


※音量にご注意くださいませ。

総長ウララさんは、話し方に北九州の「なまり」があるのが特徴です。

実況中にテンションが上がると、「〜ちゃ」と、よくおっしゃられています。

顔出しをされていますが、オラオラ系に見えることから、恐いと感じた方もいらっしゃるかもしれません。
実際はそのようなことはなく、とても人情があふれる配信者の方です。

総長ウララさんは、低年齢(キッズ)の方と一緒にプレイをする、「キッズとフォートナイト」の企画がとても面白いです。

甥っ子さんがいらっしゃることもあり、キッズの方たちを盛り上げるのがうまいです。
甥っ子さん(声のみ)と一緒にゲームをされている動画も、配信をされています。


※音量にご注意くださいませ。

上の動画は、甥っ子さんと一緒にフォートナイトをされているものです。

ゾイ
甥っ子さん、かわいいね。

動画を観ても、とても子供が好きな、人情があふれる方なのだなと感じます。
フォートナイトを楽しみたい低年齢の方や、子供が好きな方におすすめができる配信者の方です。

ぜひ、ご覧になってみてください。

ダイヤ
話は戻るけれど、なぜ「番外編」なんだ。

青クマ
総長ウララさんは、「人狼殺」というゲームのイメージの方が、人情やキャラクター性を強く感じてしまうからだよ。

場を盛り上げるのがうまい「人狼殺」


※音量にご注意くださいませ。

総長ウララさんは、他にも数多くのゲームのプレイをされていますが、「人狼殺」の動画も人気です。

青クマ
人狼殺は、「村人」と村人に化けた「人狼」が集まったグループ内で会話をしながら、誰が人狼なのかを「推理する」ゲームだよ。

スカノレ
「人狼」は、毎日1人の村人を「殺す」ことができるぞ。

ゾイ
「村人(化けた人狼も含む)」たちは、会話の内容から人狼が誰なのかを推理して、毎日1人を「吊るしあげる」ことができるよ。

ダイヤ
人狼を全滅させるか、最終的に誰かを吊るし上げることができなくなったとき、多く残った側の「勝利」となるぞ。

人狼殺には個性的なプレイヤーの方が多く、総長ウララさんとの「やり取り」が、とても面白いです。
さまざまなキャラクターの方が登場をし、自身の正体をあざむいてきます。

ダイヤ
信じてもらうって、大変だな。

総長ウララさんは、人の「心理」をよく読み取りつつ、持ち前の「人情」で場を楽しく盛り上げていらっしゃるなと感じます。

総長ウララさんの動画を見始めたのが「人狼殺」からであったため、どうしてもイメージを強く感じてしまい、【番外編】とさせていただきました。

まとめ

フォートナイトをよく知り、もっと面白いものとするために、おすすめのフォートナイト実況者(動画配信者)の方の紹介をしました。

  1. 「しょうじ」さん(プレイステーション4版・パッドプレイヤー)
  2. 「ボクシングch」さん(プレイステーション4版・パッドプレイヤー)
  3. 「リズアート」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)
  4. 「うゅりる」さん(パソコン版・パッドプレイヤー)
  5. 「トム」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)
  6. 「総長ウララ」さん(パソコン版・マウスプレイヤー)

どの配信者の方も個性的であり、どの動画も観て楽しめるものとなっています。

【笑えて楽しい】・【プレイがうまい】・【情報をいち早くキャッチできる】など、それぞれの配信者の方に特徴があり、目的に合わせてご覧いただけます。

特におすすめをするのは、動画の内容に「エンターテイメント性」のある、「しょうじ」さんです。

お気に入りの配信者の方が見つかりましたら、ぜひプレイの参考にしてみてください。

ダイヤ
フォートナイトって、すごく面白いな。俺にも、プレイができそうな気がしてきたよ。

フォートナイト

フォートナイト

Epic Gamesposted withアプリーチ

  • この記事を書いた人

モイスティマイアの青クマ

着ぐるみを着ていますが、中身はゲームや映画などが好きな、femaleです。 人生はロールプレイングゲームのようだ、と勝手に思っています。 主に、ゲームのことを中心とした雑記ブログですが、おすすめ商品の紹介もしています。貧血持ちのため、顔色が悪いとよく言われます。 こちらでは、「青クマ」もしくは「モイスティ」と呼んでください。

-PCゲーム

Copyright© GAME SOLILOQUY , 2020 All Rights Reserved.